Walkingのダイアリー

アイスクリームの魔法

| 2010.7.01 | Walking |

日本から戻ってきて旅の疲れが取れた頃、少し散歩に出かけることにました。 しかし軽くどころか気づけば10駅ほど歩いていたことに! (日本のように1駅区間がそんなに長くないのですが) 散歩の終点はパリの真ん中のシテ島。 大昔はこの小さな島だけがパリと呼ばれていたそうで 昔ながらの建物が今でも残り、とことこ足取りはとまりません。 天気良し風も気持ちよく、まわりの人たちもくつろいだムード。 老舗のアイスクリーム屋さん、ベルティヨンにて濃厚なピスタチオのアイスを食べながら とっても幸せな気持ちになりました♪…

タグ:

夏のふうぶつし

| 2010.6.29 | Walking |

先週の寒さを抜け出しやっと気温もぐんぐん暑くなってきました! 小さい頃、夏と言えば学校の林間宿泊で夜にみんなで集まっておばけの話をしてぞーっとしたり(でも先生たちは楽しそうだったなぁ) 稲川じゅんじの怖い話をテレビで聞きながらヒンヤリしたり、 当時は夏の怖い番組は嫌だなぁーと思っていたのですが、今考えると何だかおもしろい夏の涼み方ですよね。 フランスではそんな風習(?)はないのですが、公園にモンスターおばけを発見!! 子供たちがたくさん集まる場所なので、これを見て一体どう感じているのでしょうか? 土台が違うので感じ方も違いそうで興味しんしんです(にこり)…

タグ:

花物語

| 2010.4.23 | Walking |

今週は毎日20度前後のぽかぽかお天気。 学校もバカンスに入り、公園は人でおおにぎわいを見せています。 一輪車で歩道を走る少しはずかしがりやのおじさん(一輪車のせいでみんなの注目の的となってますますはずかしそうでした)。 オペラを歌いながらジョギングしているランナー。 おもちゃのべビーカーが倒れていたので手をさしだしてあげたのですが いざベビーカーよりもわたしの隣にいたブルドッグに完全に気をひかれ、ブルを追いかける小さな女の子。 と、そのまた彼女を追いかけるママ。 満開の花たちがごきげんに歌を歌い、それにのってたくさんの物語がつむぎだされているような絵本みたいなお散歩時間でした^^…

タグ:

探索中

| 2010.2.26 | Walking |

ティーの託児所が映画「アメリ」の中登場する、アーチ型の歩道橋とその下を流れる水辺で名所になったサンマルタン運河沿いにあります。 この界隈は以前からブテックや雑貨屋さん、カフェなどがいい感じのにてんてんとあって散歩するのにちょうど良く、夏になると水辺沿いにのんびりピクニックする人で賑わいを見せます。 おためし保育も少しずつ慣れてきて、今では電話で先生と連絡を取り合いながら1,2時間後に迎えにいくようになりました! 成長☆ せっかくの久しぶりの自由な時間、家に戻っていては往復するだけで逆に疲れてしまうので、その間この界隈をウロウロすることに。。 小腹がすけば、100年以上前のレシピを受け継ぐパン屋…

タグ:,

ぐるぐるして

| 2010.1.03 | Walking |

大晦日に引き続き元旦も寒くて決意をして外に出たもののパン屋さんでバゲットを買って散歩終了。 寒すぎました。。 今日も同じような天気だったのですが、親子でマフラーやら何やらぐるぐる巻き、もこもこになっていざ散歩再チャレンジ! 市役所の前の広場がスケートリンクになっていたり、期間限定でこの時期だけメリーゴーランドが無料で乗れたり、ティーも大喜びでした♪ その後もノートルダム寺院やシテ島、マレ地区を散策。 かなり歩きました。 ここ最近外にあまり出れなかったうっぷんでしょうか(笑) もともとこの辺は観光客でにぎわってるのですが、人が多くてやっとお正月ムードを味わえましたよ!…

タグ: