Voyageのダイアリー

カウントダウン

| 2011.6.22 | Voyage |

3年前の今頃。 出産を間直に控え、毎日もうすぐ産まれるのかな?なんてそわそわしていました。 大きなお腹をすりすりなでながら眺めていたのがピンクがかった夕暮れの空。 いまでもこんな空模様を見るとその当時の気持ちが鮮明に甦ってくるのです。 そんなことを振り返りながら、あんなに強烈に会いたかったベイビーが今自分の目の前にいるのですから本当に幸せなことですね^^ しかも、ものの3年で、あんなに小さくてほわほわしていたのに 今はすっかりプリンセスが大好きな(笑)お姉ちゃんになるのですからビックリです。 さて、あさってから夏休みで日本に帰ることにしました。 今回ははじめて二人での飛行機でキャンディ-とおも…

タグ:

爽やかな風

| 2011.2.25 | Voyage |

親子で仲良しのMさんからフィンランドのおみやげをいただきました♪ ムーミンのTシャツにコースター、ムーミンファミリーのビスケット。 チョコレートの詰め合わせまでも! 袋までとってもかわいい☆ 異国からのおみやげはインスピレーションをかき立てられます。 じつは以前、夫がフィンランドでトラブってしまった事があり、今でも良く思っていない様子なので家族ではきっと行けない所なんだろうなぁと思うと余計に旅の想いは募り、、、 だから今回のおみやげは大いにフィンランドの風を感じることができました。 Mさん、メルシーです!…

タグ:

ロンドンの「いやげもの」

| 2010.11.25 | Voyage |

旅行のしめくくりに、おみやげについてのエピソードを。 夫が上司に頼まれた「いやげもの」を探しに行くことに。(みうらじゅん氏に名付けられたもので、もらって非常にメイワクなおみやげの事) その上司はどこか旅行する度に300円以下でいかにくだらないものを買うのが趣味だそうで、夫もロンドンでその使命を受けました。 ちょうどマーケットで1ポンド市があったので、そこでビッグベンの形をしたソルト&ペッパーを購入! ソルト&ペッパーなのでビッグベンが2つ。(本物はもちろん1棟しかないのですが) そして陶器でできていて威厳もなにもなくファンシーな仕上がりの一品に。 あまりにおかしくて笑いがとまりませんでした^^…

タグ:

マーケット

| 2010.11.22 | Voyage |

こちらもホテルの近くにあったマーケット「spitalfields market」。 ビィクトリア時代の建物に囲まれた屋内マーケットで、ハンドクラフトや手作りの洋服、アクセサリー、オーガニックフードや大好物のキャロットケーキまであってとても活気がありました。 服もパリとまた違った雰囲気で、欲しい物ばかり。 ロンドンはお買い物が楽しいと友達は口をそろえて言うのですが、その理由がハッキリわかりました! ほんとにどれもこれも魅力的☆ 場所柄も超近代的なビルのあいだに何世紀も生きてきた建物がまだまだ健在だったり、お散歩するにも楽しい地区でした^^ またあのキャロットケーキが食べたいなぁ。。…

タグ:

お気に入りカフェ

| 2010.11.21 | Voyage |

今回、ロンドンで泊まったホテルは銀行が立ち並ぶオフィス街の中にありました。 ユーロスターの到着駅から近いので選んだのですが、オフィスばかりで土日はお店がほぼクローズ。食べるところを探すのにも苦労しました。 そんなわたしたちに優しい手を差し伸べてくれたのが、カフェ「The folly」カフェ、ランチ、夜はバーまで使えて、しかもとっても居心地よし♪ スタッフもフレンドリーでインテリアも植木鉢をさかさまにしてランプシェードに見立てたり、はちの巣のカタチの棚がアクセントになっていたり、細かいところまでアイデアいっぱいでお花も買えたり、ナチュラルなのにモダン。 居座ってぼーっとしているだけで元気をもらい…

タグ:

ただいま

| 2010.11.20 | Voyage |

ロンドンから帰ってきました! やはり子供との旅行はハプニングが付きもので、まず出発前にティーもわたしも風邪をひいてしまい、旅行中は悪化するばかりで。。。 ティーは熱が出てぐったりでした。さぞかし疲れた旅だったでしょう。 ごめんね、の気持ちでいっぱいになりました。 そしてこんな時に限って地下鉄の交通がマヒしてしまって、すごい人だかりで乗れたものではありませんでした。 そんなこんなで、かなりの距離をティーを抱っこしながら歩くはめに。 でも時間が経てば、こんなハプニングがとても思い出深くなったりするものです^^ ロンドンの街はすでにクリスマスモードで、ツリーはさすがになかったものの、少しずつデコレー…

タグ:

イベント月

| 2010.11.08 | Voyage |

11月は親しい友達や親戚の誕生日が続き、両親の結婚記念日もあったりにぎやかです。 かくゆう私もその誕生月に入っていてしかも夫と1日ちがい。 今年はそのお祝いにロンドンに行ってきます! 他のヨーロッパ諸国も数時間でいけたりするのですが、ティーが2歳を過ぎたため 飛行機代がなかなか高くつので却下。 しかしパリ、ロンドンをつなぐ新幹線ユーロスターは4歳まで無料でのれるし、2時間とそこいらの旅なので子供にも負担がすくないし即決でした。 個人的にロンドンは大好きで何度でも行きたい場所なのでなおさらです。 まだ何もプランは練っていないのですが、やっぱりスコーンとアフタヌーンティーを食べたいし絵本屋さんをゆ…

タグ:

日帰り旅行 後編

| 2010.9.13 | Voyage |

さぁ、お腹も満腹で一安心。 今回のお目当ての蚤の市をひやかしにレッツゴーです! 町全体で開催される大規模なもので、大勢の人が集まります。 それに加え、至る所でコンサートがあったり大音響で音楽が流れていたりとすごい熱気でした。 あまりにも人が多すぎて全く歩けず、花火大会の帰り道を思い出したほど。 しかもビールが大好きな街なだけあって(ビールの看板よく見かけました!) 真昼間から酔っ払う人が続出で、夜はすごいことになってただろうなぁ。。。 本当は一泊して次の日も居たかったのですが、ずいぶん前から予約しないとだめなんだそう。 でも大切な宝物をかかえて、パリへと帰りました。 この祭りのために街をゆっく…

タグ:

小旅行 中編

| 2010.9.08 | Voyage |

リールに着いたのは午後2時。 駅に降り立った時点で人、人、人! 2日間行われるお祭りに毎年約200万人が集まると言われています。 朝からコーヒー1杯しか飲んでいなかったのですが、夫ともに美味しくムール貝を食べるために 間食はひかえて万全の状態に(笑) さて、名物のムール貝にもりもりのフライドポテト登場です☆ いろんな味付けのバージョンがあったのですが、私たちはロックフォールのアオカビチーズ風味を頂きました^^ ムール貝はもちろんのことつけあわせのポテトも甘味があってティーもけっこうな量を食べていました。 お祭り期間はどこのレストランもほぼムール貝メインでサーブされ、最終日にはみんなが食べた後の…

タグ:

小旅行 前編

| 2010.9.06 | Voyage |

日帰りでパリからTGV(新幹線)で1時間のリールに行ってきました。 久しぶりの旅行に心はウキウキ♪だったのですが、前日ティーが抱っこではなく自分で歩きたい!と断固と主張してきたので何と7駅も歩き続け、翌日も疲労がとれず電車の中でも一人ぐったりしていたのでした。。(年のせいですね) でも、久しぶりに来る北駅の雰囲気大好きです。 ロンドン行きのユーロスターやベルギー、オランダ方面に行くタリスの国際新幹線を眺めながら そんなに遠くは行かないのですが気持ちは高揚してしまいました☆ さてさて、電車の掲示板にて出発ホームを確認、いざリールへ! …

タグ:

ただいまです!

| 2010.6.24 | Voyage |

お久しぶりです☆  先日、日本から帰ってきました! 32度の湿気むしむしから20度への急な気温の変化に体はビックリです。 (冬もののコートをひっぱり出してきた位寒かったのす!ひょえー) そして外では近所で大規模なデモがあったり、次の日は夏至を祝う音楽祭で夜まで音楽が流れ(写真は野外の一部模様ですが人が多すぎて肝心のミュージシャンたちがみえてませんね)、ティーの誕生日会をしたりとにぎやかな日々をおくっています。 日本では妊娠中のともだちの大きなおなかをみれてとびきり嬉しかったし、 小中校からずっと仲良しの友達と彼女たちの子供たちを含めみんなで楽しく遊んだり、 家族とゆっくりしたり本当に素敵な毎日…

タグ:

寒いときには

| 2010.1.08 | Voyage |

今朝はカーテンを開けると雪が少し積もっていて、いつもの風景が白に覆われてキレイでした。 ティーも雪をさわるのははじめてで、ふわふわしてるのにピリリと冷たく、すぐに消えてしまうその様子に大興奮です。 外はまるで冷凍庫を開けたときの冷たさが毎日続き、圧倒的に家で過ごす時間が多くなりますが。 さて。 そんな時は、コーヒー片手に夏の出来事を思い出してみるなんて何だか楽しそうです♪ 去年の夏、家族ではじめてスウェーデンのストックホルムに行きました。 都会なのですが海に面しているため、船で近くから遠くまでの島々を行き来でき、私たちも1時間ほどの船の旅をのんびり満喫しました。 他にもこれまた船で5分ほどのと…

タグ:,,,