Paris, Franceのダイアリー

chin!

| 2011.12.03 | Paris, France |

久しぶりのダイアリーの更新になってしまいました。 その間に5年間住んでいた地区を離れ引越しを。 かなーり熱気ムンムンの中華街だったのですが、ごはんがすばらしく美味しく食には全く困りませんでした。もうすでに恋しいです。 餃子に手打ちうどん、中華料理はもちろんベトナム料理、ポーランドサンドイッチにクスクス。 これらのラインナップを見ても多国籍でほんとに安くて大満足でした。 個人的に苦い思い出が多かったのですがご近所さんや、よく買い物にいく店員さんなんかに優しい言葉をかけたもらって終わりよければすべてよし!?で気持ちよく出発できました。 ガランとした部屋をみて、ティーが「ここはプリンセスのお城なの…

タグ:

大流行

| 2011.9.30 | Paris, France |

幼稚園の生活も少しずつ慣れてきて泣きべそが笑顔に変わってきたこの頃。 こちらでは水曜日は学校がお休みなのでゆっくり髪の毛でもといてあげよう。 そんな私の気ままな考えが今回功を奏したというか、、、 新しい髪形にチャレンジなんて思っていると、予想もしなかった展開に。雲行きが怪しくなってきました。 ティーの髪の毛にごま塩みたいな点々があれ1つ。こっちも。あっちにも。 なんとそれらは9月の新学期に学校で大流行する「のみ(POUX、プーと発音します)」だったのでした!!! ちょっとこの光景はホラー映画のワンシーンみたいで、あっちこっちにうようよ。 悲鳴が部屋中を響き、、、 早速薬局で撃退薬を買って髪にし…

タグ:

パリ旅行

| 2011.6.11 | Paris, France |

10年以上会っていなかった友だちがパリに旅行できていました。 久しぶりの再会なのにそのブランクを感じなることなく、まるで最近まで会っていたかのよう。 おしゃべりに花が咲きました^^ でもでも、やっぱり時が物語っていたのはお菓子作りの好きな彼女が自分のお店「hoco」を東京の恵比寿に持ったこと! スゴイ!!Iちゃん。 手作りのスコーンはフランス菓子の強烈な甘さにすっかり慣れてしまった私にカウンターパンチ。 噛みしめるほどに素材の持つ甘さが引き出され、ジャムやクリームをつけなくてもいいくらいで本当に美味しかった。 ビスコッティも緑茶ケーキもしかりで、いつかお店に行きたいと思わせる逸品。 これを書き…

タグ:

発表会 おまけ編

| 2011.6.01 | Paris, France |

発表会の演目も一通り終わって休憩時間に入りました。 いくつかの教室で展示をしてると言うので見に行ったり、日本の家族に学校の様子を見せたいと写真を撮ったり、いろんなところをウロウロ。 漂流しながら着いたのはさきほど見事なダンスを披露してくれたこどもたちのクラスでした。 まだ覚めやらぬ興奮と感動を先生と生徒が分かち合おうという時。 夫が「入ってもいいですか?」 先生「もちろん」 内心、わたしはみんなの邪魔をしているようでいたたまれなく一刻も早く出て行きたかったのですが 夫が引き続き「家族に見せたいのでクラスの風景を撮ってもいいですか?」 それに対し先生がまさかの「いいですよ」の許可が。 えー! こ…

タグ:

ひとり歩き

| 2011.5.10 | Paris, France |

お天気のいい日が続いています。 ティーを託児所に預けた後、久しぶりにひとりで散歩しました。 実際歩いてみると季節の移り変わりや微妙な街の変化を感じることができ 中でもちょっと発見だったのが「savon cadum」の広告。 "赤ちゃんのようになめらかな肌" がうたい文句のこの石鹸。 日本でいう牛乳石鹸のような感じでしょうか。 長い間フランス人に親しまれています。 古めかしい広告もめったに街で見かけないのですが、これを発見したのは7,8階分の高さははあるだろうアパルトマン最上階の壁でした。 うーん。 わたしはこのときゆっくり散歩中だったのでいろんな角度をみながら歩いていたのですが、実際かなり視線…

タグ:

ブーム

| 2011.3.07 | Paris, France |

平日なのに人多し、そしてやたらに人がやさしいとくれば、、、 待ちに待った太陽の到来です! 風は冷たいのですが連日太陽の光にあたると気持ちよく日光浴に最適。 春がすぐ近くにあるのを感じます。 そんな心うきうきする日曜日、近くの公園に散歩にいこうなら! 今までに見たことのないくらいジョギングする人で大渋滞。 子連れなのでティーはこちらの思惑に反してかあっちにいったりこっちにいったり、でもランナの速度は落ちずかなり気を使いました。 しかも走りながらつばをいろんなところにはくので、おっとどっこい危ない場面も。 せっかくゆっくりしに公園に出かけたのですがそんなこんなで逆に疲れました。。 どうやらハリウッ…

タグ:

ヴァレンタイン

| 2011.2.12 | Paris, France |

今まであまり気づかなかっただけなのかわかりませんが、今年はやたらにヴァレンタインの商戦とういか熱気を感じます。 この日は男性が女性に花束かささやかな贈り物を渡す、ひっそりとロマンティックな印象だったのですが、ブティックではヴァレンタイン用のプレゼントが堂々と鎮座し、チョコレート屋さんでもこれまた力が入った恋人へのチョコがウィンドーを独占。 派手な盛り上がりに少しびっくりしてしまいました。 とはいえ、去年は夫にプレゼントをもらったので今年は日本風に私からチョコを贈る事に。 ジャンポールエヴァンでいろんなセットになっているものを購入しました。 早くヴァレンタインの日にならないかなぁ。 実は夫のため…

タグ:

頭上に注意!

| 2011.1.25 | Paris, France |

空を見上げるのが好きです。 文字通りぼんやり空想してみたり、鳥のにぎやかな姿を目で追ったり、、、 でも最近、それが怖くなってきている!? と言うのも、上から何かが落ちてくる確立が多いからなのです。 花の水やりの水にかかったり、上の住人が私たちのベランダにドバッとゴミを落としてきたり。 それだけではありません。工事中の建物からハンマーが落ちてきたこともありました! 私だけでなくティーのベビーカーに何かが降ってきた、と思ったら大きな釘だったり、、、 雪が降り続いた時はかたまりになった氷が落ちてきたり、、、 ほんとヒヤヒヤですよ(汗) けっこう危険な面に遭っているのですが幸運にも怪我なしです。 ほん…

タグ:

水あそび

| 2011.1.21 | Paris, France |

冬の水あそびと言えば、、、 寒風水泳など想像してしまいますが、移動遊園地にこんなあそびがありました! 丸いカプセルの中に入り、水のうえをぷかぷか。 これならねれなくて平気! しかもクルクル回るのでとっても楽しそう♪ どの子も満面の笑み。笑顔がはじけていました。 あぁ、どうしても乗ってみたい。 でも冬の間、お菓子や紅茶を満喫しすぎて日に日にまるまるしている私(汗) 体重制限があったら絶対ムリ!! ちょっと気持ちも体もひきしめないといけませんね。。とほほ。…

タグ:

夢の国へ ふたたび

| 2011.1.18 | Paris, France |

久しぶりの晴天の日曜日。 こんな時はちょっと遠出したくなります。 街中をブラブラの気分でもなくこの青空を満喫すべく、ディズニーランドに行ってきました☆ めっきり寒くなって外に出る時間もぐっと減ったので、太陽といれる幸せをミッキーと共に分かち合いました^^ クリスマスのイベントも終わったのですが、トイストーリーやラタトゥイユ、MRインクレディブルなど 最近のキャラが勢ぞろいしてて新鮮でした。 パレードやキャラ勢ぞろいのダンスでもよーく見てみると大人の方が必死に動画や写真をとってるではありませんか!?ミッキーたちが一瞬ハリウッドスターに見えてしまいました(笑) たかがアニメと言えど、こどものみなら…

タグ:

風の日も雪の日も

| 2011.1.14 | Paris, France |

最近は少し気温も上がり、青空はないものの心もうきうき♪ でも一時期の寒さは本当に厳しかったです。 しかもそんな時にティーへの出産お祝いとしてもらった、ひつじみたいなホワホワな帽子を失くしてしまいました。。 ティーもわたしもかなり気に入っていたのでショックもひとおし。 失くした現場にマミー(おばあちゃん)もいたので、どこで落としたのかな?なんて電話で話していました。 それでも答えは見つからず、ミステリーに包まれながら数日経ったある日。 ピンポーンと家に誰かが。 何とマミーが毛糸で編んだマフラーと帽子を家に届けにきてくれたのです! 帽子を失くしてしまったショックを軽く忘れるくらい、そのあたたかい気…

タグ:

メリーゴーランド狂

| 2011.1.11 | Paris, France |

初めはテーマパークでたまに乗るくらいだったのですが、ティーが大きくなって一緒にハマッているのがメリーゴーランド。 ちょうど1年前の雑誌「クーネル」でフランス特集でパリ5区にある植物園に古めかしいメリーゴーランドの記事がありました。 それにどうしても乗ってみたい!と思ったのですがなかなか見当たらず、途方にくれていた頃、友達がたまたまおしえてくれたのがここだったのでした☆ チケット売りのおじさんが日本語を話してくれたのですが、わたしのどきどきはこちらのメリーゴーランドに募ります。 ゴリラにキリン、ゾウ、そしてカメ。 最近の乗り物は上下に動く飛行機や車なんかが主流なのですが、このマイペースさ。 そし…

タグ:

うっふん!

| 2011.1.07 | Paris, France |

こちらの建物はいろんな彫刻がほどこされていて、オッ!と足を止めて見入ってしまうのですが、、、 今回見つけたものは何とセクシーなのでしょう! 親切にも背中が空いていてお隣さんにもあいさつできちゃいます♪ そして視線を下にやると、階下はみなさん何だと思いますか? 何と警察だったのです!!! 警察の硬い感じとこの建物の色っぽさが対極すぎて大笑いしてしまいました^^ ちなみにこの麗しい姿の彫刻は3体だけでなくて、おおまかですが30体ほどあったような。。 これはすごい迫力でしたよ☆ …

タグ:

あけましておめでとうございます。

| 2011.1.02 | Paris, France |

新年あけましておめでとうございます。 2011年も元気いっぱい、あちこちから笑い声が聞こえてくるような素敵な年になりますように^^ わたしたちも風邪も落ち着き、健康に感謝しながら2011年をむかえました。 治ったのはいいのですが、家は散らかり放題、しかも料理する気力も残ってなくて ここは、こちらの大掃除しない&おせちを作らない習慣に大い甘えました。 こんなの両親が見たらビックリするだろうなぁと思いつつ、かなりゆっくりしています。 今年はのんびりペースの幕開けなのでしょうか!? ともあれ2011年もよろしくお付き合いのほどお願いいたします。…

タグ:

冬眠

| 2010.12.28 | Paris, France |

今年のクリスマスは義理のお姉さんの家でパーティーがあったのですが、みんな風邪をひいて青白い顔でした。。 それだったら後日、みんなが治って仕切りなおししたほうがいいのではと思ったのですが、クリスマスは家族で集まる!べく実行です。 熱があってもボリューミィーな食事を食べ、でもやっぱりみんなしんどいので会話も少なくしんみりしていました。 帰りの電車もなかなか来なかったので極寒の中、長時間待つハメに。。 今年はほんと寒さにやられてます! 治る風邪も治らず、薬のせいか寒さのせいかすごい勢いで寝ている私たち。もう冬眠ですね。 日本も急に寒くなったと聞きました。 みなさまも風邪に気をつけて楽しい年末、年始を…

タグ:

つるっ。

| 2010.12.11 | Paris, France |

先日は30年ぶり以上の大雪が観測されました。 今年の冬は本当に寒いので今さら、北海道と同じ緯度に位置してるんだなぁと実感。 交通機関がマヒし、車も全く進まず車内で一夜を明かす人も少なくありませんでした。 雪が降った翌日、外に出てみたのですが地面がつるつるしてすべりまくりでした。 通りがかりの人もつるっ。 あっちもつるっ。 実際に骨折した人もいるので笑えないのですが、数秒おきに誰かがつる、つる滑っている光景が! まるで街中がスケートリンクになったみたいでした。 さて、冬もまだ始まったばかりなのにこの寒さです。 今年は覚悟しないといけません!ぶるっ。…

タグ:

サーカス

| 2010.11.28 | Paris, France |

17区のporte de champerretでやっている小さなサーカスに言って来ました! ルーマニア出身の家族経営からなるサーカスで今回で3回目の観覧になります。 小さなテントにはろうそくがともされ、きらびやかな装飾は一切なく、かわりに洋服ブランド「dosa」のような軽やかな布がつるされているだけです。 もちろん出演者の衣装もキラキラしていなくて、超普段着。 そして演目に関しても失敗してもご愛嬌、逆に温かい拍手が! だからといって手を抜いているわけでは全くなく、むしろ真剣に演じているんだけどちょっと失敗してしまった、演じてる本人が一番楽しんでるんじゃない?って雰囲気がひしひし伝わってきます。…

タグ:

ショート トリップ

| 2010.11.03 | Paris, France |

ティーと外に行くときはスーパー、公園がメイン。 毎日、毎日同じくりかえしだと急にどこかに行きたい気持ちがバクハツしたりなんかして! そんな時は旅行気分でバトームッシュに乗り込みます。 1時間程度のセーヌの船旅。 パリ中心地からエッフェル塔までの のんびりショートトリップなのです。 「ルーブル美術館の絵を1枚につき2,3秒のペースで鑑賞しても、全部見終わるのに2ヶ月ほどかかります」 「あれが映画"ラタトゥイユ"のモデルになったレストラン、トゥール ジャルダンですよ」 「パリで一番小さな家が左手に見えてきます」 ふむふむ。 まわりを観光客にかこまれて、案内嬢の説明で今まで知らなかった小さな発見をし…

タグ:

久しぶり!

| 2010.10.07 | Paris, France |

そのキュートな容姿に一目ぼれで、ずーっと欲しかったイギリスメーカーの掃除機、ヘンリーくん。 とってもチャーミングなのですがお値段がかわいくなかったので、結局買えずじまい(泣) それから何年も経ったある日、かのイギリスはロンドンの地で出会ってしまいました! 閉店まぎわのデリのお店で、店しまいの掃除をしていたときに ひょっこり顔を出してきたのです。 あまりのカワイさにスコーンを食べれなかった涙のロンドン旅行も返上されました☆ それからフランスでは会うことはないとほとほと思っていたのでしたが、何と先日 わりと家から近い小さな電化製品屋さんのショ-ウィンドー出合ってしまったのです。 あまりにも嬉しかっ…

タグ:

給食

| 2010.8.31 | Paris, France |

小さい頃から食いしん坊だった私の楽しみは小学校時の毎日の給食メニューを暗記ことでした(笑)1週間分を食いしん坊友達と当てっこの競い合いをしたほどです。 以来変わらずなので、美食の街パリですが、学食で食べる食事(さやいんげんをクタクタに煮たもの、ステーキにもりもりのフライドポテト)、が無性に食べたくなる時があるのです。 幼稚園や小学校の前でも給食メニューが張られているので思わず、見入ってしましまい。。。 チキンのクリーム煮にきゅうりのヨーグルト和えサラダ、デザートにまたまたヨーグルト。 学校の前に献立表が貼られているので、真剣に見てしまいます。(写真がそうです) 食事内容も気になりますが給食をみ…

タグ:

ゴダールさん

| 2010.8.22 | Paris, France |

白黒映画(古い呼び方ですが、、、)なのに、こんなにカッコイイなんて!と衝撃を受けたのが、ジャン リュック ゴダールの「勝手にしやがれ」。 何度見てもその新鮮さは変わらず度肝を抜かれます。 フィルム自体が古くなってきているので、日本では映画館で最終上映だと聞いてこれは見逃してはいけない、と映画館に足を運んだのを覚えています。 そんな思い出いっぱいの「勝手にしやがれ」が上映されているではありませんか! これはとっても見に行きたいです。 話は全く違うのですが、義理の妹が出産前に赤ちゃんの名前をどうしようか悩んでいると言っていました。冗談で「ジャン リュックにしようかな。」ハハハ、なんて笑っているので…

タグ:

雨の日が運んでくれたもの

| 2010.8.19 | Paris, France |

一時期の猛暑とうってかわって肌寒く雨の日が続きます。 外に出れないので家の掃除や部屋の模様替えなど晴れの日だったら二の次になりそうなことに私たちは大集中。 でもやっぱり元気っ子2歳児ティーはすごく退屈そうだったので、小降りになった頃を見て外に出てみました。 妹からもらったケープ型のレインコートと長靴でもうご機嫌♪ 雨の中でも楽しく過ごしたかったので水溜りの中をジャンプして遊びました。 少し大降りになってきたので、散歩を大幅カットでマレ地区のケーキ屋さんに寄ることに。 が。。。バカンス時期のためお店は閉まっていたので、いつもは目に入らなかったチーズケーキとカップケーキ専門店にチャレンジ☆ すごく…

タグ:

ピンク

| 2010.8.12 | Paris, France |

何と まぁ、かわいい! ピンクにローズに乙女な要素いっぱいなのに、とっても上品で凛とした子供服を発見☆ 文字通り「キュン」と胸がなり、その場から離れなくなってしまったほどでした。。 こんなのティーにも着せてみたいなぁ。(どこかにお出かけしないといけませんね) ところでこちらは男性でもピンクやムラサキ、オレンジなどの女の子色のシャツなどを好んで着ているのをよく見かけます。 真っ赤のネクタイやスニーカー、はたまた靴紐の一点使いな上級者も。 ピンクは女の子だけのものじゃないもん!って言いたいのかなぁ(笑) 老若男女、ピンクに赤に♪ほほえましい光景ですよね^^…

タグ:

バカンス気分

| 2010.8.09 | Paris, France |

毎年恒例になりつつある、夏のイベント パリプラージュ。 川岸に砂がひかれ、ロッククライミングや水のシャワー、それにリクライニングチェアーとパラソルもありと 都会にいながらバカンス気分が味わえます。 すでに日本でバカンスを過ごしたわたしたちにとってありがたいです♪ セーヌ河の方はいったことがあったので、今回はお友達と一緒にもうひとつの河の方へ行ってみました。 さらさらの砂に子供も大人も思わずはだしでゆっくり。 子供も十分楽しめるように無料で電車の乗り物にのれたり、公園みたいなスペースがあったり、 カヌーまでもが! 写真はわたしもすっごく乗ってみたくなったもので、巨大風船の中に入って ハムスターみ…

タグ:

白いコーヒー?

| 2010.8.03 | Paris, France |

親子で仲良しのMさんと2年ぶりにランチをしました♪ お互い、同じ年齢の子供がいるのですが 二人で外出は妊娠時代以来です☆ 前日からテンションがあがる私(笑) この時期はバカンスでお店やレストランが閉まってる時期ですが、ラデュレは開いていたので即決しました。 優雅なイメージで敷居が高かったのですが、お店自体、かわいく年をとったマダムみたいな雰囲気で 全てが愛らしかったです。 ゆーっくりなサービスに合わせて、わたしたちもゆったりとしました。 デザート時に好奇心で白いコーヒーというものを頼んだのですが、まるでハーブティーみたいでびっくり! (写真がそうです) 間違えてるんじゃない?と思いましたが伝票…

タグ:

くるくるメリーゴーランド

| 2010.7.29 | Paris, France |

まだもう少し早いかな?と思っていたメリーゴーランドですが、ティーも乗れるようになりました。 パリ市内には地下鉄を出てすぐにかなりの率でメリーゴーランドを見つけれるのでいろいろなところで試しています。 とってもキュート!と思ったのが前回のダイアリーでも書いた移動遊園地のもので、なんとカエルもあったのでした☆ みなさん、カエルのメリーゴーランドですよ! かなり古そうで油を機械にひいてぐるぐる回していました。 ティーと乗るようになってかなりのメリーゴーランドファンになってしまった私ですが、調子に乗って4回、5回と連続で乗ると頭もクラクラ。 気分も悪くなってしましました。 何事もほどほどが大事だと感じ…

タグ:

移動遊園地

| 2010.7.25 | Paris, France |

チュイルリー公園に移動遊園地がやってくると夏がきたんだなぁーと感じます。 規模は小さいのですが、空とぶ絨毯、巨大トランポリン、お化け屋敷、空中ブランコ、仕掛け屋敷やながーい滑り台、観覧車などあってなかなか楽しめます♪ 射的や魚釣り(こちらではプラスティックのあひるが魚のかわりです)などを見ると 日本のお祭り感覚がよみがえってきて、今頃お祭りシーズンなんだなぁと日本に想いをはせたり。 同じお祭りといっても、食べ物はやっぱりちがってサンドイッチにフライドポテトのセットがメインで 日本のようにあれも食べたい! やっぱりこれも!な欲張りな気持ちにはなりませんでした。 でもでも共通点がひとつ。 お祭りの…

タグ:

シャルロット

| 2010.7.08 | Paris, France |

この季節、野外で映画を無料で観れるイベントがあります。 夜空の下、芝生のうえに座って みんなカゴにワインや食べ物をおもいおもいつめて 夜のピクニックみたいで楽しい雰囲気です♪ 歩いているといろんな情報を得るもので、もう1日早くここを通ればよかった!と 思わず心で叫んだのは、シャルロット ゲンズブールの初主演作「なまいき シャルロット」がほそぼそと子供むけイベントとして野外で上映されていたとのこと。。 何度も何度も観たこの映画ですが、こどもと一緒に観てみたかったなぁ。…

タグ:

夏のよそおい

| 2010.7.04 | Paris, France |

雑貨やさんや蚤の市で見かけるたびにカワイイと思っていたカワイ子ちゃん。 60年代のマネキンだそうです。 昔はこんな愛らしいマネキンがいっぱいいたかと思うと考えただけで倒れてしまいそうです(笑) 今では希少価値がついてなかなかかわいくないお値段がついているのですが、 ごく普通の美容院のウィンドーに飾られているではありませんか! しかも夏の涼やかな装いで!! クーラーがスーパーしかないパリで34度の暑さが続き、ひからびてしまいそうだったのでしたが 一瞬、カワイ子ちゃんの涼やかな姿に救われたのでした☆…

タグ:

アール ヌーボーです。

| 2010.4.30 | Paris, France |

子連れで家から交通の不便を理由になかなかセーヌ河を越えた地区に行かなくなりました(しょぼん)。。 ちよっとそんなの寂しいなぁと思っていると、友達夫妻の生後2週間の赤ちゃんに会いに16区まで行くことに! 普段めったに足をのばさない場所に胸がわくわく♪ メトロで少し距離はありましたが、すっかりショコラ好きになったティーにはあらかじめ、パン オ ショコラを用意し静かに食べてもらいました(笑) 問題なく友達の家に着き、すっかり胸をなでおろした気持ちをびっくりぎょーてんさせたのは、、、 彼女たちが住んでるアパルトマンがアール ヌーボーで代表される建築家の一人、エクトール ギマールに建てられたものなのでし…

タグ:

空のポケット

| 2010.4.11 | Paris, France |

ディズニーに行った日以外、今週はとっても良いお天気です。 少し汗ばむくらい気温が上がったので、冬の間ずーっと閉ざされたベランダを開放してみました♪ なぜか私たちの住む階にのみ出ぱったベランダがあり、更に前にさえぎるものがないので大きなと空間と上は広ーい空を満喫でき、心の中でかってに「空のポケット」となずけています。 小さなテーブルと椅子2脚を置いてしまえばぎゅうぎゅうのこの「空のポケット」。 しかし眺めは抜群で、エッフェル塔もまるまる見えるのです☆(夜はキラキラ光ってますます素敵です) 外での食事やカフェも気持ちよい季節になりましたが、おうちのベランダでゆっくりする方が特別感満点。 そしておも…

タグ:

サンパ

| 2010.4.05 | Paris, France |

フランス語で感じが良い、ということをサンパと言います。 最近感じた私のサンパはとあるカフェでの出来事。 パパ、ママそしてベビーカーに乗せられた赤ちゃんがお茶をしていたのですが 赤ちゃんが10分経っても20分経っても泣き止みませんでした。 この泣き声はきっと抱っこしてほしいんだろうな。 でも二人ともそんなメッセージには目もくれず、おしゃべりに夢中です。 外で気分転換したいその気持ち、よーくわかります。 でもひざの上に抱っこしながらでもできるのに。。。 なんて思っていると、隣に座っていた全く関係のないマダム2人が赤ちゃんを我が子のようにあやし始めたのです! 抱っこされたとたん、泣き声から笑い声に変…

タグ:

ママもにっこり

| 2010.4.02 | Paris, France |

家の近くに子供連れでもゆっくりごはんの食べれるカフェができて、ずーっと気になっていたles 400 coups。 ついにお友達とべべちゃんと行って来ました! なぜもっと早く来なかったのか、、、と思えるほどゆっくりできました。 カフェの2階のはしっこに子供が遊べるスペースがあるのですが、まるで本物の子供部屋みたいでおもちゃもお絵かきコーナーも絵本もあってティーも大喜び☆ 機嫌よく遊んでくれている間にごはんをいただきました♪ ランチもとっても美味しくてクスクスの上にチキンとスパイシーなソースがかけられたものに、横に洋ナシがソテーされたものを食べました。 3歳からはいろんなイベントが催されていてこれ…

タグ:

ポケットティッシュ事情

| 2010.3.30 | Paris, France |

>日本では無料で手に入れていたポケットティッシュ。 こちらでは道で配れらたりしていないので、お金を出して買わないといけません。 サイズは日本のよりも小さいのですが、厚さがティッシュというより 紙ナフキンのように分厚く(ここがポイントなのです!)、 だからなのかまわりのフランス人はブーッと大きな音を立てて鼻をかんでは、2度も3度もしわくちゃになるまで再利用しているのです。 やっぱり分厚いから仕方ないかと思うのですが ちょっと、、、とつっこみをいれたくなる親子を見かけました。 それはメトロの中で。 高校生らしき娘がチョコレートバーを食べようとした瞬間、車内の揺れで床に落としてしまいました。 女の子…

タグ:,

シネマ

| 2010.3.26 | Paris, France |

「ティム バートンの最新作、観たかったんでしょ?じゃあ、いってきたら?」 何と嬉しい言葉!!!(涙) 夫の粋なはからいにより、映画「不思議の国のアリス」観てきました☆ 映画館に足を運んだのは実に2年ぶり。 今回は3Dなので眼鏡と眼鏡拭きを渡され席につきました。 映画が始まる直前まで人々のおしゃべりはとまらないのですが(笑) ボソボソと聞こえるフランス語は心地よくてとっても好きです^^ さて、肝心の映画はジョニーデップがインタビューで10回観るに耐えうるそんな作品と言っていたのを思い出したのですがまさにそのとおり! ティム バートンの手にかかればアリスもモダンに生まれ変わり、映像も美しく、加えて…

タグ:,,

私の処方箋

| 2010.3.24 | Paris, France |

繊細な自然の変化を感じれる美しい季節なのですが、今年の冬が寒すぎたせいか、季節の変わり目に疲れがどっとやってきました。 こちらでは体に不調がでたらすぐに薬で調節するような印象を受けます。 でも薬に頼る前にいつも思い出すのが、こんな言葉たち。 以前風邪をひいたときに友人からもらった一言。 「大丈夫??そんなときはフランボワーズでたっぷりビタミンをとってね!」 妊娠中にナーバスだったときにいただいた産婦人科の先生の一言。 「そんなときは陽だまりのテラス席を見つけて美味しいお昼ごはんでも食べたらすぐに気分が良くなるよ^^」 言葉の力というか、聞いてたらかわいくて思わずほほえんでしまいました。 その時…

タグ:,

魔法のバゲット

| 2010.3.23 | Paris, France |

今では少なくなってしまいましたが、パン屋さんであることを指し示す空飛ぶバゲットの看板がとっても好きです♪ パン屋さんのことがでたのでその続きでこのお話を。(ちなみにこの写真のパン屋さんのことではないのであしからず) 超庶民的な地区なのですが、レシートを確認してしまう位とっても高いパン屋さんがあります。 たまにそこで買うのですが、アルバイトらしき若い女の子と女店主のやりとりに注目。 女の子はまじめに働いているのですが、店主は何かにつけいちいち文句をつけるのです。 「ケーキを入れる箱類はこの線からはみだして置かないで」 まちがいなく頼まれて掃除していたのに「いつまで掃除してるの!グズグズしないで接…

タグ:,

何気ない、から

| 2010.3.23 | Paris, France |

近所にある何の変哲もない道。 買い物をするのに、散歩に行くのに何度も何度もそこを歩いていたのですが ある日ふと、その道沿いにある建物の玄関にひっそりと説明書き付きのプレートがかかげられていることに気づきました。 よく見てみると、今ではハリウッドでもおなじみになったフランス女優 マリオン コティャ-ルが「エディット ピアフ 愛の賛歌」で熱演して再びその名を知らしめることになった大御所シャンソン歌手 ピアフの生家だったのです。 1915年 この建物の階段で産まれおち、貧困生活の中でたくましく磨かれたその声は後生人々を感動さすこととなる、と書いています。 当時その映画も観た事も手伝って、ピアフの家の…

タグ:,

Re

| 2010.3.21 | Paris, France |

前々回のダイアリーの続きになるのですが、やっとエレベーターもやっと元気を取り戻して再起動してくれるようになりました!! 快適生活を取り戻した、そんな中インターフォンの横に1枚の手紙が貼られているのを見つけました。 それにはエレベーターが動かなかった間、椅子を置いてくれた方にありがとうを綴っている内容でした。 筆跡がすこーしぷるぷる震えた感じなので、お年寄りの方が書かれたものだと思います。 匿名さんのさりげない心遣いが嬉しく、階段を登るたびに何度も休ませてもらったそうです。 エレベーターがなくて不便な思いをしましたがこんなに人の温かい心に触れれることになるとは思いませんでした。…

タグ:,

一休み、一休み

| 2010.3.18 | Paris, France |

今住んでいるアパルトマンはまるで迷路のようなつくりで、2階まで階段を登って、廊下を渡り、半階階段を再び登って、エレベーターに乗り、最後に半階降りてやっと自分の家に到着です! 部屋を見学したときはこの迷路にすっかりまぁなんて素敵☆とトキメキました。 エレベーターもクラシックなもので、ガタごと音を立てては横に揺れ、時には疲れ切ったかのようにストップしてしまうことも。 そんな時は住民総勢で階段を登り、降り(汗) めったに会わない人にあったり、そこから話に花が咲いたりと、階段がちょっとした社交場に(笑) でも高層階にお年を召したムッシューやマダムも住んでいるので、大変です。 そんな人たちへのために誰か…

タグ:,,

記念日

| 2010.3.16 | Paris, France |

先日結婚記念日をむかえました。 記念日が2倍に嬉しいそのワケは、、、 さかのぼること5年前。 街角で素敵な出会いがあり、さっぱりとした性格がかっこよいAちゃんと大きな友情をはぐくみました。そして現在も、です。 今は日本で生活しているAちゃんですが、フランスにいるころは何かとよく会っていました。 そんな仲良しさんだったのですが、お互いに打ち合わせすることなく!?ほぼ同時に妊娠が発覚し、 結婚式も同じ場所でそれも1日違いで行われたのです!! 当時おなかの大きかった私たちは結婚式のドレスを探すのに悪戦苦闘し、準備もいろいろ大変だったのですが、Aちゃんと一緒だったから本当に楽しい記憶として鮮明と残って…

タグ:,

パリのスウェ-デン

| 2010.3.05 | Paris, France |

パリに住みながらスウェーデンの雰囲気をたっぷり味わえる、スウェーデン文化センター。  気持ちのいい石畳の広場が玄関で、左手にカフェとギャラリーにつながる入り口があり北欧の現代アートの展示が開催されています。 玄関右手には昔、雑貨などが販売されていたのですが今はギャラリーになりました。 カフェではスウェーデンの季節のお菓子やサンドイッチを食べることができ、ちょうど行ったときに1月から4月までによく食べられるというセムラと言う、お菓子みたいなパン?をいただきました。 見た目はパンなのですが、中にアーモンドペーストと生クリームのホイップがサンドされていて、上から粉砂糖がかかっています。 他にもサフラ…

タグ:,

アリス展

| 2010.3.03 | Paris, France |

3月13日まで開催されているデパート、プランタンの不思議の国のアリス展に行ってきました。 ティムバートンの新作映画「不思議の国のアリス」がもうすぐ公開されるにちなんでのイベントのようです。 デパートの顔になるショーウィンドーにはマルタンマルジェラやクロエなど有名デザイナーによるアリスのドレスが展開され、それぞれとっても素敵でした! 中に入るとティムバートンとかばんや靴などファッションの世界にラデュレのマカロンがちりばめられたデコレーションがあり、 ちょうど吹き抜けの空間を利用して巨大ティーポットがつるされてあったり、見ごたえがあります。 ちょうどティーポットの下にあたるスペースがラデュレによる…

タグ:,,

どっちもいい

| 2010.2.26 | Paris, France |

給料の賃上げから政治政策の反対などのデモが頻繁に行われます。 私たちにも直接ひびいてくるのはメトロや郊外線電車のストライキで、本数が限りなく少なくなってしまうため車内はぎゅうぎゅうで乗れたものではありません。 とにかく不満があったら口に出して大声で言ってみる。 そんな印象を受けます。 料理番組の中でもこんな光景が、、、 料理を作ったAさんが口うるさいBさんとCさんに味見してもらっていました。 さんざんあれやこれやと文句を言っていたBさんがAさんにもうひとパンチ。 「おいしいけどもうちょっと温かかったほうがよかったわ」 酷評されすぎてこれにはさすがにAさんもへこんでしまいました。 それを見てBさ…

タグ:

扉のむこうがわ

| 2010.2.22 | Paris, France |

こじんまりしたブティックやカフェのあるマレ地区は古い建物がたくさん残っていて、新しいと古いがうまい具合にミックスされていい感じです。 何度も通ったことのある道を歩いているのに、何かが違う、、、 いつもは閉ざされていた大きな扉がひっそりと開いているではありませんか! チラリと見てみると中世からずーっとあったようなかなり古い円形の建物が見えました。 こんなステキなものがあったとは、ビックリです。 パリに限らないかもしれませんが、何の変哲もない扉の向こうに素敵な庭があったり、 大きくて気持ちのよい広場や空間があったり、予想外の素敵が待っている事が多いので 知らない建物の中に入るときはわくわくします。…

タグ:,

日本料理屋のナゾ

| 2010.2.21 | Paris, France |

こちらでも日本料理は人気があり、上手に箸を使うフランス人の姿も見られます。 しかし日本料理でも中国人が経営するところも多くあり、思わず「?」が浮かんでしまうことも、、、 前菜にキャベツのコールスロー、メインに必ずサーモンのにぎりにまぐろの巻き類。 そしてこれも必ずの焼き鳥。 要するに日本料理=サーモンの寿司と焼き鳥のセットなのです。 少し気の利いたサイドメニューにエビのグリルや天ぷらなどもあるのですが、 多くの人が日本料理はこういうものだと思っているにちがいないハズ。 きっと外国用にアレンジされたメニューがこうだったのですね。 はじめにお箸の話がでましたが、まとめ髪をお箸一本でとめて シニョン…

タグ:,,,

お正月再び

| 2010.2.20 | Paris, France |

パリには中華街が2つあります。 その中の1つに私たちは住んでいます。 中華レストランはもとよりカフェ、スーパー、豆腐屋、病院、薬局で働く人も中国の人びとなのでさながら小さな中国がパリに引越ししてきたようです。 わたしもぼんやり歩いているとここがフランスだということを真剣に忘れていることがあるほどで、あとでハッ!とビックリしたりということもしばしば。 事実、お店の看板も漢字がでかでかと表記されており、フランス語は横に小さくちんまり置かれていたりして。 そして2月14日は中国の正月だったので、朝8時に爆竹の音で目が覚めました(笑) 外は紅色の提灯で飾りつけされていて、巨大ドラゴンのパレードもあった…

タグ:,

タイムスリップ

| 2010.2.16 | Paris, France |

パカッパカッ、パカッ。 どこからか馬の切れのいい足音が聞こえました。 たまに警察が華麗な馬に乗って車道をパトロールしている光景がみれるので ラッキー☆と思いながら近寄ってみると、、、 花嫁と花婿を乗せた馬車だったのでした!! かぼちゃの馬車を見てしまった、位衝撃的でそこだけ確実に何百年前にもタイムスリップしていましたよ。 こうやって時々、時が止まった風景に出会えたりするので不思議なものです。 毎回車道を歩く馬をみていてエライなーと感心してしまうのは、きちんと信号を守って 安全運転しているところ。 これでは他のドライバーが見習わないといけませんね(笑)…

タグ:,

にっこりバレンタイン

| 2010.2.15 | Paris, France |

フランスではバレンタインの日に男性から女性にお花や贈り物を渡します。 なので道端で男性が花束を抱える何とも素敵な光景を何度も目にしました。 昔からずーっと日本では男子がチョコをもらえてズルイ!なんて思ってたただのチョコ好きだったので夫にチョコがほしいと切なるお願を。 そこで渡されたのが本物のチョコと、マカロンやチョコをがほどこされたネックレス。 大好きなアクセサリーブランド、les nereidesで見つけてくれたのです♪ 何ともこんな粋なはからいに感謝の気持ちでいっぱいだったのですが、 目にも舌にも甘いものだらけで急に塩っけのものが食べたくなり。。 冷蔵庫が品薄でお茶漬けとチーズの変な夜食を…

タグ:,,

はじめてのクレープ作り

| 2010.2.13 | Paris, France |

2月2日はChandeleur(シャンドゥルール)というクレープを食べる日でした。 もともとはキリスト教の行事からきているのですが冬のこの寒い時期、太陽を連想させる形をしているクレープを食べ春を待ち望むのだとか。 最近になって再び、こういった昔から伝わる行事から季節を感じるのっていいなと思うようになりました。 さて、夫はきまってシャンドゥルールが終わったふつうの日に毎年決まって 「あ、クレープ食べてない。今から作ろう!」なんてのんきなことを言い出します(笑) 今年はティーも参加することに。 はじめてさわる小麦粉、バター、ミルクなどの興味しんしんで楽しんでお手伝いしてくれていました♪ 生地をねか…

タグ:,,

早起きのマルシェ

| 2010.2.12 | Paris, France |

家の近くに週2回、マルシェ(朝市)がたちます。 朝早くから閉店は13時ごろまで。 肉や魚屋さん、お花屋さんにチーズ屋さん。 新鮮ないろどりを目にしにおいを鼻にし、目当ての野菜やさんにむかいます。 ここのブースではじかに生産者が販売していて野菜がみずみずしく、その美しい姿のとおり味も驚くほど美味しいのです。 あまりの美味しさにマルシェに行った日はベジタリアンメニューになることが多いほど。 ぴちぴちした野菜をみていると、いろんなレシピが頭に浮かんでくるから不思議です。 早起きしてマルシェに行くと気持ちの良いスタートがきれたようなすがすがしい気持ちも するし一石二鳥です。 おじいさんやおばあさんがか…

タグ:,,

きもちのおすそわけ

| 2010.2.01 | Paris, France |

フランスでいいなぁと思うこと。 それはは助け合い気持ちにでくわす時です。 妊婦さんや子供連れの人、お年寄りが電車に乗ってきたら誰かが席を譲る、 ベビーカーを抱えて地下鉄内の移動に困ってる人には手をさしのべる、 100%ではありませんがかなりの率でそん場面にでくわします。 昨日も信号のところで盲目の男性とその息子さんらしき小さな男の子が手をつないで立ち止まっているのでした。 急いでまわりを注意していない人、大勢の人、おしゃべりに夢中な人をよけて 子供と歩くことはただでさえ大変なのに、目の見えない彼にとってどれだけ 困難なことなのでしょう!しかも信号を渡るなんてことさらです。 その時は近くにいた私…

タグ:,

雨ニモマケズ

| 2010.1.26 | Paris, France |

ある日、窓から道行く人をチェックしました。 地面は雨でぬれているけど、誰も傘をさしていないし雨も止んだのかとひと安心。 ティーを抱っこして外出決行! のはずが雨はしっかり降っていたのでした(泣) こちらでは少々の雨では傘をさす人が圧倒的に少なく、 パーカーのフードや帽子で だいたいの雨をしのいでしまいます。 ちなみにビニール傘はほとんど見かけません。 そして母親目線でビックリしたのは、小さな子供たちもあまり傘をさしてなかったこと! 親と同じスタイルで、こっちが勝手に心配してしまいました。 かと思えば大人4人はかるく入れる巨大傘をさしているツワモノもいたり みんなでアイアイ傘なんて楽しそうなのに…

タグ:,,

やっぱりこの人は!

| 2010.1.19 | Paris, France |

前回の日記で冬の空の下の話がでたので、そのシリーズ第2弾を。 グレーの空の下、もうひとつ素敵を発見しました! 今月20日に公開されるセルジュ ゲンズブールの伝記映画の広告ポスターです。 彼のすごいのはその存在感。 横顔でくわえるタバコの煙がポスターを飛び出して、まるで曇天に続くようです。 生前はヘビ-スモーカーだったので空の下にタバコを吸いに来たかのようですね。 メトロにも同じポスターがいたるところで見れるのですが、 ぐっとその場の雰囲気がしまって本当に素敵です。 さらに娘のシャルロットがいつかゲンズブールが住んでいた家ごと美術館のようにしたいと言っていたので、その日が楽しみにしつつポスターを…

タグ:,,

色のこと

| 2010.1.16 | Paris, France |

冬になって街中の人の装いもクロやグレーが圧倒的に増え、ただでさえ毎日曇り空が続き、建物にも色がそんなにないパリの空の下で。 少し寂しく、そしてよりいっそう寒く感じたりもします。 そんな中赤いマフラーやコート、帽子など何か1点赤を身につけている人とすれ違ったときは思わず嬉しくなること♪ 心が浮き立ちます。 まるで赤がまわりの冷たい空気をを解凍しあたたかさを灯ってくれるような気がするのです。 だから冬の赤はいつもより力強く頼もしいったら! 赤い口紅、赤いブーツ、バックも素敵だなぁ。 でもくいしんぼうの私には真っ赤なりんごが似合ってるのかも!?…

タグ:,

ツール ド フランスの国ですが

| 2010.1.11 | Paris, France |

自転車に乗りたい。。 そんな素朴な願望ですが、なかなか難しいのがパリでの事情。 まず歩道ではなく車道で自転車をこがねばならず、あの荒くれ運転で有名な車たちと肩を並べなければならないのです! それに車ルールなので勝手に右、左に曲がることなんてできずUターンなんてもってのほかです。 何度かタクシーに乗ったのですが、あぁここでまっすぐ行けたら家まであと1分で着くのになぁ、なんて思っていたのですが一方通行も多いのでくねくねするはめになり、10分以上はかかってしまいました。 車道をわかっていない私にはかなり複雑です。 最近は街中に有料レンタルの自転車が普及してぐっと身近になりましたが、自転車を所有してる…

タグ:,

ボナネ

| 2010.1.01 | Paris, France |

あけましておめでとうございます☆ 今年もみなさまにとって笑いのたくさんある楽しくて素敵な年になりますように! アップした写真はクリスマス前に晴天の浅草で撮ったものですが、こちらパリは物凄く寒いです。 普段なら1日に日付けがかわった瞬間、外からボナネ(あけましておめでとう)と歓喜のおたけびが聞こえ、車からもクラクションが鳴りまくりの陽気な雰囲気が朝方まで続くのですが今年は寒すぎて近所には人があまりいず、しーんと静まりかえっていました。 でもお祭り好きのフランス人のことなのでおうちの中で音楽がんがんの楽しいホームパーティが開かれていると思いますが(笑) やっぱり日本のお正月が恋しくなりますが、家族…

タグ:

ノエル

| 2009.12.28 | Paris, France |

もう過ぎてしまいましたが今年のノエル(クリスマス)は夫の家族と過ごしました。 フランスではノエルは日本でいうお正月みたいなもので家族と一緒にお祝いし、キリスト教の人たちは教会にいったり、また食卓にはごちそうが並びます。 プチサレといった一口サイズの塩系タルトやスナックと飲み物からはじまり、前菜に牡蠣や帆立、エビやサーモンといった冷たい魚介類が前菜、我が家ではメイン料理がお肉のかたまりをうすーく切って、ベリー系と青カビチーズを溶かしたソースをかけていただきました。ソースにパンチがあって美味しかったです。 料理と一緒にシャンパンで乾杯。 義理の甥がほろ酔いで彼の行動が始終おもしろかったので目が離せ…

タグ:,,

腹ごしらえ

| 2009.12.27 | Paris, France |

いやぁー。 久しぶりに日本で家族や友達と過ごした日々はとびきりで、娘も小さいながらたっぷり楽しんで大きく成長しました。 そしてかけがえのない思い出をたくさんかかえて数日前にパリに戻ってきました。 ニュースでは雪が積もってかなり寒いとのことでしたが、空港近くで雪景色がみれただけで、市内の自宅付近はすっかりとけていました。 でも空はヨーロッパの冬独特のグレーがかったくもがもくもく。 圧迫感というか、ボリューム感というかまるで地上に届きそうです。 こんな天気が数ヶ月も続くので少し気が滅入ってしまいそうになるのですが、クリスマスのデコレーションが来年まで続くのでカフェや教会、メトロの出口などが思い思い…

タグ:,,