2011年5月のダイアリー

発表会

| 2011.5.29 | Japan |

先日、今年の9月から通うことになった幼稚園(こちらの新学期は9月スタートになります)からダンスと歌の発表会の招待状が届きました。 幼稚園から高校までつながっているのですが、幼稚園部と小学校低学年の生徒がお披露目してくれた演目を鑑賞。 学校の雰囲気も知れる良い機会となりました。 こどもたちが思いっきり歌ったり、体いっぱいダンスしている姿を見ると 自分が小さかったときの学芸会を思い出し、あの時の感動や興奮がよみがえってきました。 時代が変わっても場所が違っても、同じなんだなぁと感慨深い気持ちになり ちょっぴりうるうる(泣) 来年はティーもこの舞台に立って、またどんな気持ちで見ることなるのでしよう。…

タグ:

おえかきコラボ

| 2011.5.25 | Kids |

公園でこどもたちの人だかりを見つけました。 下は1歳から上は10歳まで。 みんなでおえかきを楽しんでいるようすです。 ただひたすら地面の四角に色をぬっているだけなのですが チョークのパステルの色味が何とも柔らかく、 ひとりひとりの塗り方も違うので色の配置もおもしろくて できあがりはとびきり素晴らしいものになりました。 ティーも仲間入りしてみんなでコラボです。 日が経って色は薄くなっていたのですがなかなか消えることなく 毎度来るたびに違う味わいになって奥深いものになっていました。 本人たちは遊びながら夢中になって色塗りをしていただけと思うのですが もうこれはアートの域ですね。 すごい!…

タグ:

スウェーデンのおもちゃ展

| 2011.5.20 | Kids |

たまには少し遠出でティーと二人で スウェーデン文化センターで行われているおもちゃ展に行ってきました。 brioの三輪車やきつねのマークがキュートなfjallravenの子供用リュック、モダンなデザインのテキスタイルが素敵な10-Gruppenのよだれかけなどシンプルで北欧らしいデザインのおもちゃが展示されていました。 どれもこれもがこどもの安全と環境への配慮そして想像力を膨らませられるようにとの想いがカタチになったおもちゃたち。 ただ、困ったことに魅力的な展示品を何度も触ろうとするティー。 やっぱりこどもはそそられますよね(笑) そんなことになったら展示室の奥にある庭にかけこみましょう! この…

タグ:

13歳

| 2011.5.18 | Animales |

ちょっとどきどきした4月の終わり。 体調不良が続いた、るるおじいちゃんの誕生日をむかえました☆ 直前におなかをこわしたので1年に1度のクリームたっぷりのケーキは取りやめて クッキーを少し、でお祝いの歌をみんなで歌いました。 遡る事ふわふわの赤ちゃん時代、るるさんに出会ったのは夫でした。 ペットショップで兄弟であろうフレンチブルが一緒に身を寄せ合っていたのに るるは1匹、ぽつんと端にたたずんでいたそうです。 それから13年経ち、年を重ねるごとに白い毛が目立ってすっかりムッシューの貫禄いっぱいに! うさぎさながらにピン、と立っていた耳も病気のために片方がしぼんでしまいました。 でもでも食欲もバッチ…

タグ:

ひとり歩き

| 2011.5.10 | Paris, France |

お天気のいい日が続いています。 ティーを託児所に預けた後、久しぶりにひとりで散歩しました。 実際歩いてみると季節の移り変わりや微妙な街の変化を感じることができ 中でもちょっと発見だったのが「savon cadum」の広告。 "赤ちゃんのようになめらかな肌" がうたい文句のこの石鹸。 日本でいう牛乳石鹸のような感じでしょうか。 長い間フランス人に親しまれています。 古めかしい広告もめったに街で見かけないのですが、これを発見したのは7,8階分の高さははあるだろうアパルトマン最上階の壁でした。 うーん。 わたしはこのときゆっくり散歩中だったのでいろんな角度をみながら歩いていたのですが、実際かなり視線…

タグ:

こどもの日

| 2011.5.04 | Kids |

あまり今まで季節の行事を感じれるようなことをしていなかったのですが、今年は新聞紙でかぶとを作り、こいのぼりのイラストをかいてみました。 来年は一緒にこいのぼりを作れるといいなぁ^^ さてさてこどもの日。 どう過ごしたら一番喜ぶかな? 考える間もなくでてきた答えは「公園で思いっきり遊ぶこと!」 天気よしで問題なく決行です。 はじめはわたしとティーと砂場で遊んでいたのですが、女の子がそっと近寄ってきました。 どうやらシャベルやバケツを持ってきてないようで、貸してほしい様子でした。 なかなか2.3さいではスムーズに貸し借りができないのですが 少しずつ遊びながら女の子を輪の中に入れてあげると、すんなり…

タグ:

小さなアーティスト

| 2011.5.02 | Art |

おえかきが好きなティーなのですが、まるや線ばかりかいていたのが最近、目や鼻や口そして顔の輪郭をかけるようになりました。 そして次に目に涙を付け加えて「かなしいねぇ」。 ひとつの絵に感情が生まれてそれを見たときは大きく感動するものがありました。 言葉の面でも会話のキャッチボールが楽しくなってきました。 でもたまに大きく投げてくるので、それを一生懸命にひろう私(汗) ペットボトルをしゃかしゃか振っては 「水がダンスしてるよ!」 Vの字になったふたつ屋根の教会を見ては 「わたしも2さいだよ、いっしょだね」 思いもつかない発想にどきりとしてしまいます。 最後に面を食らったのが朝からおなかがすいてがっつ…

タグ: