2010年9月のダイアリー

ノスタルジィー

| 2010.9.24 | Nature |

たくさんの夢をつめて、フランスに着いたのが2003年の秋でした。 ちょうど今頃の季節です。 留学当初の思い出はずっと心に残っていて、足繁く通ったのがリュクサンブール公園でした。 葉っぱがきらきら輝いていて、こどもたちの元気なエネルギーであふれかえ、のんびりしてる人もたくさん。 園自体、あまりにも素敵なので公園というよりかは庭園のよう。 時々、写真の展示があったり点在する彫刻を眺めたり、何時間もいすわったり 時間がなくてもやっぱり行きたくなったりしたものでした。 今住んでいるところからは少し遠いのですが、この季節になるとむしょーに行きたい気持ちでむずむずしてくるのです。 もう私にとっては思い出を…

タグ:

| 2010.9.20 | Yummy! |

秋、というより晩秋に近い寒さが続きます。ぶるぶる。 しかも10月の半ばにならないと暖房がつかないので、セーターを引っぱり出す始末で。 ティーも布団を蹴とばして寝るので、風邪をひいてしまいました。 そしてわたしも。。 でも そこまでひどくないので、旬の美味しい果物をたくさん買い込み二人でもりもり食べます。 今は梅類が充実してて、先日スーパーに行くとぶどうも美味しそう♪ ビタミンC補給のためと言いながら、ついつい手が出すぎてしまうのでした。 …

タグ:

べべ

| 2010.9.14 | Nature |

以前にダイアリーでも少し登場した義理の妹夫妻、ゴダール家に行ってきました。 リールのほうが距離的にはずーっと遠く、ゴダール家が住む村のほうが断然パリよりなのですが、電車の乗車時間はリールより長かったかも。 でも自然がいっぱいで、りんごの木にこぼれんばかりの果実がなっていたり、それを馬にあげたり、はりねずみやにわとりに遭遇したり たっぷりと満喫できました♪ さて今回はゴダール家に新しく家族が加わって そのお祝いにかけつけに! 産まれたてのべべ(赤ちゃん)はほわほわして 形容しがたいくらいかわいかったです☆ カフェとパン屋が1軒しかない村なのですが、たくさんの自然の中で ゆったりと大きくなるんだろ…

タグ:

日帰り旅行 後編

| 2010.9.13 | Voyage |

さぁ、お腹も満腹で一安心。 今回のお目当ての蚤の市をひやかしにレッツゴーです! 町全体で開催される大規模なもので、大勢の人が集まります。 それに加え、至る所でコンサートがあったり大音響で音楽が流れていたりとすごい熱気でした。 あまりにも人が多すぎて全く歩けず、花火大会の帰り道を思い出したほど。 しかもビールが大好きな街なだけあって(ビールの看板よく見かけました!) 真昼間から酔っ払う人が続出で、夜はすごいことになってただろうなぁ。。。 本当は一泊して次の日も居たかったのですが、ずいぶん前から予約しないとだめなんだそう。 でも大切な宝物をかかえて、パリへと帰りました。 この祭りのために街をゆっく…

タグ:

小旅行 中編

| 2010.9.08 | Voyage |

リールに着いたのは午後2時。 駅に降り立った時点で人、人、人! 2日間行われるお祭りに毎年約200万人が集まると言われています。 朝からコーヒー1杯しか飲んでいなかったのですが、夫ともに美味しくムール貝を食べるために 間食はひかえて万全の状態に(笑) さて、名物のムール貝にもりもりのフライドポテト登場です☆ いろんな味付けのバージョンがあったのですが、私たちはロックフォールのアオカビチーズ風味を頂きました^^ ムール貝はもちろんのことつけあわせのポテトも甘味があってティーもけっこうな量を食べていました。 お祭り期間はどこのレストランもほぼムール貝メインでサーブされ、最終日にはみんなが食べた後の…

タグ:

小旅行 前編

| 2010.9.06 | Voyage |

日帰りでパリからTGV(新幹線)で1時間のリールに行ってきました。 久しぶりの旅行に心はウキウキ♪だったのですが、前日ティーが抱っこではなく自分で歩きたい!と断固と主張してきたので何と7駅も歩き続け、翌日も疲労がとれず電車の中でも一人ぐったりしていたのでした。。(年のせいですね) でも、久しぶりに来る北駅の雰囲気大好きです。 ロンドン行きのユーロスターやベルギー、オランダ方面に行くタリスの国際新幹線を眺めながら そんなに遠くは行かないのですが気持ちは高揚してしまいました☆ さてさて、電車の掲示板にて出発ホームを確認、いざリールへ! …

タグ: