2010年2月のダイアリー

究極の選択!?

| 2010.2.27 | Yummy! |

以前に中華街に住んでいると書きましたが、メトロをすぐ出た小道にひっそりとベトナム横町、と思わず小声で呼びたくなる一角があります。 その一体にはベトナムレストランが並んでいるのですが、お目当ては写真のベトナムサンドイッチ♪ にんじんと大根の千切り酢漬けに、ベトナムハム(そう説明されたのですが、うすーい脂ののった焼きブタのよう)、おかかのようなもの、きゅうりと新鮮なパクチーがはさまれていて、最後にナンプラー数滴とこしょうをピリッっとふりかけておしまい。 野菜がいっぱいとれるし、BLTサンドのように素晴らしい組み合わせで、酸っぱくジューシー。そしてパクチーとこしょううがアクセントになっています。 こ…

タグ:,,

探索中

| 2010.2.26 | Walking |

ティーの託児所が映画「アメリ」の中登場する、アーチ型の歩道橋とその下を流れる水辺で名所になったサンマルタン運河沿いにあります。 この界隈は以前からブテックや雑貨屋さん、カフェなどがいい感じのにてんてんとあって散歩するのにちょうど良く、夏になると水辺沿いにのんびりピクニックする人で賑わいを見せます。 おためし保育も少しずつ慣れてきて、今では電話で先生と連絡を取り合いながら1,2時間後に迎えにいくようになりました! 成長☆ せっかくの久しぶりの自由な時間、家に戻っていては往復するだけで逆に疲れてしまうので、その間この界隈をウロウロすることに。。 小腹がすけば、100年以上前のレシピを受け継ぐパン屋…

タグ:,

どっちもいい

| 2010.2.26 | Paris, France |

給料の賃上げから政治政策の反対などのデモが頻繁に行われます。 私たちにも直接ひびいてくるのはメトロや郊外線電車のストライキで、本数が限りなく少なくなってしまうため車内はぎゅうぎゅうで乗れたものではありません。 とにかく不満があったら口に出して大声で言ってみる。 そんな印象を受けます。 料理番組の中でもこんな光景が、、、 料理を作ったAさんが口うるさいBさんとCさんに味見してもらっていました。 さんざんあれやこれやと文句を言っていたBさんがAさんにもうひとパンチ。 「おいしいけどもうちょっと温かかったほうがよかったわ」 酷評されすぎてこれにはさすがにAさんもへこんでしまいました。 それを見てBさ…

タグ:

心の鏡

| 2010.2.24 | Nature |

日本にいるときは冬でも天気の日がけっこうあるし、寒くてもお鍋や温泉、こたつでぬくぬくしたり、冬ならでわの楽しみがあって好きでした。 フランスに来て感じたのは、太陽への憧れ。 長くて寒い冬に太陽が顔でも出そうものなら、多くの人がカフェの日が当たるテラスに大集合します。 よーいどん!なのであたたかいテラス席を探すのが困難なほど。 中には嬉しくてTシャツ姿になるフライングした人もちらほら(笑) それだけ太陽に青い空は貴重なのです。 その気持ちの反映なのか、街の中には青い空を連想させるものがいっぱい。 住所を知らせるプレートは海のような濃い青。 ベビー用品や薬品類のパッケージにはターコイズブルー。 写…

タグ:,,

お医者さん

| 2010.2.23 | Kids |

託児所に通い出してから親子で風邪をひき続けているわたしたち。 はじめの頃先生に、今まで託児所や保育園に通ったことのない子はいろんな子供の病気ををもらう可能性があると言われました。 ハイ、まさにそのとおりです。こないだはついに病院に行きました。 さて。この写真にのっている人形たちなのですが、おもちゃさんのディスプレイではありません。 何といいましょうか、人形の病院なのです! 店内にはところせましと人形が鎮座していて、だいたいはコレクターのアンティークのような古いものです。 きっと愛着がわいて、古びれてしまったけれどできることなら直してずっと愛でたい、、、 そんな気配がむんむんします。 よくみると…

タグ:,

扉のむこうがわ

| 2010.2.22 | Paris, France |

こじんまりしたブティックやカフェのあるマレ地区は古い建物がたくさん残っていて、新しいと古いがうまい具合にミックスされていい感じです。 何度も通ったことのある道を歩いているのに、何かが違う、、、 いつもは閉ざされていた大きな扉がひっそりと開いているではありませんか! チラリと見てみると中世からずーっとあったようなかなり古い円形の建物が見えました。 こんなステキなものがあったとは、ビックリです。 パリに限らないかもしれませんが、何の変哲もない扉の向こうに素敵な庭があったり、 大きくて気持ちのよい広場や空間があったり、予想外の素敵が待っている事が多いので 知らない建物の中に入るときはわくわくします。…

タグ:,

日本料理屋のナゾ

| 2010.2.21 | Paris, France |

こちらでも日本料理は人気があり、上手に箸を使うフランス人の姿も見られます。 しかし日本料理でも中国人が経営するところも多くあり、思わず「?」が浮かんでしまうことも、、、 前菜にキャベツのコールスロー、メインに必ずサーモンのにぎりにまぐろの巻き類。 そしてこれも必ずの焼き鳥。 要するに日本料理=サーモンの寿司と焼き鳥のセットなのです。 少し気の利いたサイドメニューにエビのグリルや天ぷらなどもあるのですが、 多くの人が日本料理はこういうものだと思っているにちがいないハズ。 きっと外国用にアレンジされたメニューがこうだったのですね。 はじめにお箸の話がでましたが、まとめ髪をお箸一本でとめて シニョン…

タグ:,,,

お正月再び

| 2010.2.20 | Paris, France |

パリには中華街が2つあります。 その中の1つに私たちは住んでいます。 中華レストランはもとよりカフェ、スーパー、豆腐屋、病院、薬局で働く人も中国の人びとなのでさながら小さな中国がパリに引越ししてきたようです。 わたしもぼんやり歩いているとここがフランスだということを真剣に忘れていることがあるほどで、あとでハッ!とビックリしたりということもしばしば。 事実、お店の看板も漢字がでかでかと表記されており、フランス語は横に小さくちんまり置かれていたりして。 そして2月14日は中国の正月だったので、朝8時に爆竹の音で目が覚めました(笑) 外は紅色の提灯で飾りつけされていて、巨大ドラゴンのパレードもあった…

タグ:,

タイムスリップ

| 2010.2.16 | Paris, France |

パカッパカッ、パカッ。 どこからか馬の切れのいい足音が聞こえました。 たまに警察が華麗な馬に乗って車道をパトロールしている光景がみれるので ラッキー☆と思いながら近寄ってみると、、、 花嫁と花婿を乗せた馬車だったのでした!! かぼちゃの馬車を見てしまった、位衝撃的でそこだけ確実に何百年前にもタイムスリップしていましたよ。 こうやって時々、時が止まった風景に出会えたりするので不思議なものです。 毎回車道を歩く馬をみていてエライなーと感心してしまうのは、きちんと信号を守って 安全運転しているところ。 これでは他のドライバーが見習わないといけませんね(笑)…

タグ:,

にっこりバレンタイン

| 2010.2.15 | Paris, France |

フランスではバレンタインの日に男性から女性にお花や贈り物を渡します。 なので道端で男性が花束を抱える何とも素敵な光景を何度も目にしました。 昔からずーっと日本では男子がチョコをもらえてズルイ!なんて思ってたただのチョコ好きだったので夫にチョコがほしいと切なるお願を。 そこで渡されたのが本物のチョコと、マカロンやチョコをがほどこされたネックレス。 大好きなアクセサリーブランド、les nereidesで見つけてくれたのです♪ 何ともこんな粋なはからいに感謝の気持ちでいっぱいだったのですが、 目にも舌にも甘いものだらけで急に塩っけのものが食べたくなり。。 冷蔵庫が品薄でお茶漬けとチーズの変な夜食を…

タグ:,,

はじめてのクレープ作り

| 2010.2.13 | Paris, France |

2月2日はChandeleur(シャンドゥルール)というクレープを食べる日でした。 もともとはキリスト教の行事からきているのですが冬のこの寒い時期、太陽を連想させる形をしているクレープを食べ春を待ち望むのだとか。 最近になって再び、こういった昔から伝わる行事から季節を感じるのっていいなと思うようになりました。 さて、夫はきまってシャンドゥルールが終わったふつうの日に毎年決まって 「あ、クレープ食べてない。今から作ろう!」なんてのんきなことを言い出します(笑) 今年はティーも参加することに。 はじめてさわる小麦粉、バター、ミルクなどの興味しんしんで楽しんでお手伝いしてくれていました♪ 生地をねか…

タグ:,,

早起きのマルシェ

| 2010.2.12 | Paris, France |

家の近くに週2回、マルシェ(朝市)がたちます。 朝早くから閉店は13時ごろまで。 肉や魚屋さん、お花屋さんにチーズ屋さん。 新鮮ないろどりを目にしにおいを鼻にし、目当ての野菜やさんにむかいます。 ここのブースではじかに生産者が販売していて野菜がみずみずしく、その美しい姿のとおり味も驚くほど美味しいのです。 あまりの美味しさにマルシェに行った日はベジタリアンメニューになることが多いほど。 ぴちぴちした野菜をみていると、いろんなレシピが頭に浮かんでくるから不思議です。 早起きしてマルシェに行くと気持ちの良いスタートがきれたようなすがすがしい気持ちも するし一石二鳥です。 おじいさんやおばあさんがか…

タグ:,,

恋文

| 2010.2.08 | Kids |

いつだったか誰かが、「こどもはまるで天気のようだわ」と言い当てた人がいました。 ふむふむ、実にそのとおりだと思います! あるときはにこにこ晴れのように笑ったかと思えば、突然くもりのごきげんななめ。 さらには嵐のおお泣きが到来、、、 これの繰り返しです(笑) かと思いきや言葉を持たない動物やぬいぐるみと会話できたり、 クレヨンをひとたびにぎらせれば有名画家もビックリの傑作をいとも簡単に生み出し、 すごすぎます。。 こんな小さな天才ピカソさんたちの笑顔がみたくて、絵本をかいているのですが 絵本というかたちをしていて本当はラブレターに近いのかも!?…

タグ:,,

風邪薬と

| 2010.2.08 | Nature |

前回に引き続き風邪ひいています。 薬も飲んで、にんにくもたくさんいただき、お昼寝もたっぷり。 それでもまだ本調子がでません。 そんな時、体の声が聞こえました。 自然の中にうずもれたい!! 幸運なことに家から10分のところに23ヘクタールもある広大な公園があります。 ビュットショーモンという公園なのですがその昔、無機質な草木の全くないアップダウン の激しい石膏採石場を緑あふれる公園に変身させたのです。 ジョギングしてる人もたくさんいるのですがおしゃべりランナーの多いこと! よく息が乱れて苦しくならないかと感心してしまいます。(笑) 人口ですが滝あり、洞窟あり、つる橋あり、人の手で創ったとは想像し…

タグ:,

一時保育所

| 2010.2.06 | Kids |

今週からティーがおためし保育をはじめました。 今までわたしとずーっと一緒だったので一時保育所にいきなり預けて じゃあ夕方にむかえにくるから、なんて都合よくいかないのゆっくりのスタートをきることにしました。 ティーが他の子供と遊んでいる間、わたしはなるべく姿を隠して陰で様子をみます。 ママと声がかかれば登場し、こわくなくても平気だよとしめしてあげるのです。 少しずつ隠れる時間を延ばしていってお母さんの存在を忘れていくのが目標。 今のところは頻繁に声がかかるので時間はかかりそうですが ちゃっかりわたしも楽しんでいます♪ 他のこどもは先生でもなく、常に隠れている私を奇妙な目で見たりしてくるのですが …

タグ:,,

パン屋台

| 2010.2.03 | Yummy! |

毎日おいしいおやつを食べたいけど、財布の中身もさみしくなってしまうもの。。 それはどうやら私だけではないようです。 その証拠に不定期で開かれるパン屋台に行列が! さてさてそこで売られているものは。。。 いたってシンプル、3種類の菓子パンのなのです。 手作りのパンではなくて工場で作られたであろう生地を焼いただけのものなのですが これがなかなか美味しく値段がお手ごろなのが何とも魅力的♪ 写真のプチシューは中にクリームが入っていないからっぽのシューなのですが 上から砂糖がかけられていて、その軽さにパクパク何個もいけてしまいそう。 それが10こほどで200円ほど。 同じくパン オ ショコラも4つで20…

タグ:,,

きもちのおすそわけ

| 2010.2.01 | Paris, France |

フランスでいいなぁと思うこと。 それはは助け合い気持ちにでくわす時です。 妊婦さんや子供連れの人、お年寄りが電車に乗ってきたら誰かが席を譲る、 ベビーカーを抱えて地下鉄内の移動に困ってる人には手をさしのべる、 100%ではありませんがかなりの率でそん場面にでくわします。 昨日も信号のところで盲目の男性とその息子さんらしき小さな男の子が手をつないで立ち止まっているのでした。 急いでまわりを注意していない人、大勢の人、おしゃべりに夢中な人をよけて 子供と歩くことはただでさえ大変なのに、目の見えない彼にとってどれだけ 困難なことなのでしょう!しかも信号を渡るなんてことさらです。 その時は近くにいた私…

タグ:,